tstomoki.com

好きなことを好きなように

VirtualCurrency

ド素人がゼロから仮想通貨を購入するまで。

こんにちは。今日は全く素人の私が仮想通貨を購入するまでを詳細に記述していくことに。

 

モチベーションとしては、これまで全く投資の選択肢として考えていなかった仮想通貨で億万長者になっている人がちらほらと出てきたことがある。

例えば仮想通貨で最も有名なBitcoinであれば、1ビットコイン1円にも満たなかった2009年頃に比較して今は1ビットコイン60万円を超えるほどの価値に達している。

当時、遊び半分で1000円でも投資しておけば今では少なくとも6億円以上になっているのである。

ビットコイン以外にも後発の仮想通貨で億万長者になる人がチラチラと出てきていてまさに仮想通貨バブルと言っても過言ではない状況である。

億万長者になる人が続出?!ビットコインに次ぐ第2の仮想通貨リップル - NAVER まとめ
ビットコインのライバル、リップルXRP!ビットコインに続く仮想通貨として注目を集めています。既にこのリップルの将来の価格高騰を見越して、数百万円単位で購入してい...

さらに現在では、ビットコインを追い求めて新たな通貨がポンポンと出てきていて、初期の段階で投資しておくのはそんなに悪くないと考えている。

 

ということで、今回思い切って仮想通貨投資に踏み出した。以下では仮想通貨購入までの流れを簡単に説明する。

取引所へのアカウント作成

仮想通貨を購入するためにはまず、取引所へ自分のアカウントを作成する必要がある。

取引所には、

  1. 1つの仮想通貨専用の取引所
  2. 複数の仮想通貨を扱う取引所

の2つがあるように思う。

1では、仮想通貨専属の取引所ということで、手数料等色々安いようではあるが1つの仮想通貨にしか投資できないというデメリットがある。

そのため今回は、複数の仮想通貨に分散して投資することを考えていたので2の取引所を選択。

 

ZaifやBitFlyerなど種類が沢山あったが、取引高が日本一と謳っているCoincheckへ登録。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

アカウントの作成については、特に難しいところはなく私はFacebookを通してアカウントを作成したので3分どころか5秒ほどでアカウント作成が完了。

本人確認

次に行うのが本人確認。この本人確認が最も大変。しかし、表にあるように本人確認を行わないと入金すら行えない。

正直、面倒に感じたけど、自分のお金を預けるところなのでむしろこれくらいしっかりしてもらわないと困る。

ということで、本人確認を頑張って行った。

本人確認の第1段階が本人確認書類の提出。

全文で写真を3枚ほど提出する必要があるのだが、IDセルフィーというのは初めてだった。

イラストにもあるように、自分の本人確認書類と一緒に自分が写っている写真を撮る必要がある。

撮るのには困らなかったが、偽造書類とかを使用して悪いことを考えている人達はここでかなり弾かれるのではないかと感じた。

ということで、一通り提出が終わるとこのようなメールが届く。

ここまでが第一段階の本人確認。入金と購入は出来るようになる。

 

ということで、あとは2-3日で送付されるハガキを受け取って第二段階の本人確認が終了ではれて全機能が使用できるようになる。

 

仮想通貨の購入

最後に仮想通貨を購入するだけであり、ここは非常に簡単。

このように2017/10/15現在は13種類の仮想通貨が売買可能である。

ここから欲しい通貨を選択してクレジットカードなり振込なりで購入する。

私はクレジットカードで5万円分ほど購入してみたが、これから購入する皆様には是非クレジットカードをでは購入しないことをおすすめしたい。

なぜなら手数料があまりにも高すぎるからだ。

仮想通貨は手数料が低いことがメリットだと思っていたがことクレジットカードでの取引は話が別である。

今回購入した5万円ほどの日本円はクレジットカードで取引することで1割ほど目減りしてしまった。

今でさえ、ビットコインの高騰等で購入金額を上回るほどにはなったが、自分の資産が無条件で1割減ってしまうような投資は賢いとは言えない。是非、銀行入金などの方法をとるのをおすすめしたい。

 

 

以上で、取引所へのアカウント作成から仮想通貨購入までの流れを順を追って説明したがいかがだっただろうか。

何年か前のにブロックチェーン技術が開発され、仮想通貨が世に出てきたころは非常に不安定なものだった。しかし、ビックカメラなどの大手企業がビットコイン決済に対応し始めたことでインフラとして認められてきたといえるだろう。

 

仮想通貨というものは、まだまだ値動きも激しく非常に不安定なものではあるが、銀行での金利が限りなく0に近い現在では、このようなものに投資していくのも良いのかもしれない。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

-VirtualCurrency